令和2年度のマンション管理士試験で出題ミスがあった!

2月14日;
2021年 2月12日付で、国家資格:マンション管理士試験の出題を請け負っている「公益財団 マンション管理センター」から、以下のような文章がでた。

 「令和3 年 2 月1 2 日 

 令和2 年度 マンション管理士試験の追加合格について
    指定試験機関公益財団法人マンション管理センター

 令和2年度 マンション管理士試験において、複数の選択肢が正解肢となっていた設問があったため採点をし直し、新たに合格最低点に達した者(73名)を追加合格者として決定しました。
 受験生の皆様にご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げますとともに、今後このようなことが起きることのないように努め、より一 層、適切なマンション管理士試験の実施に取り組んで参ります。」


 とまあ、実に官僚的な、もん切り方の文章を載せて、また、平成29年、平成24年のように出題ミスを犯している。

 公式の発表が、2021年 1月15日にあり、この訂正の発表までに、約1ヵ月もかかっていて、誰かの指摘でやっと出題ミスに気がついたという訳だ。

 この間、ボーダー・ラインにあった受験生の心情を出題元としてどのように捉えているのか、本当に、お詫びと反省をしているのか、この文章では実に納得がいかない。

 *全問の正解の根拠を示せ!
 だいたい、高額な受験料:¥9,400/人 もとっていながら、
 「各受験者の採点結果、試験問題等に関する問い合わせには、一切応じられません。」
 という、出題元の 「公益財団 マンション管理センター」の態度は、糾弾されてしかるべきものだ。

 別の国家資格である、管理業務主任者試験でも言えるが、正解の根拠が分からないで、出題委員の私が正解だと言うのが完全に正解だという思いあがった官僚意識を捨てて、全問題で正解とした根拠の公開を、要求する。

 正解の根拠が明らかであれば、受験生だけでなく、多くの有識者の意見を反映することが出来、より適切な国家資格の試験問題となれる。

 *出題ミス後のデータ
  受験申込者数、受験者数及び合格者数等
  受験申込者数  14,486 名 (13,961 名)
  受験者数     12,198 名 (12,021 名)
  受験率        84.2 % (86.1 %)
  合格者数      1,045名  972 名 (991 名)
  合格率        8.6%  8.0 % (8.2 %)
  ( )内の数値は令和元年度の実績

"令和2年度のマンション管理士試験で出題ミスがあった!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント