目指せ! マンション管理士・管理業務主任者

アクセスカウンタ

zoom RSS マンション管理会社の従業員が、6億2千万円を使い込み!

<<   作成日時 : 2011/11/03 11:50   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

11月3日、
 すごい報道が、11月2日にありましたので、紹介します。(FNNニュースより)


 東証1部上場の不動産会社「太平洋興発」の元契約社員が、管理を委託されていたマンション管理組合の預かり金7,000万円をだまし取った疑いで逮捕された。
詐欺の疑いで逮捕された不動産会社「太平洋興発」の元契約社員・奥沢輝雄容疑者(60)は、東京・港区のマンション管理組合に、「口座を1つ増やす必要があるので、銀行の届出印を用意してほしい」などと、うそをつき、管理組合の口座から7,000万円を勝手に引き出した疑いが持たれている。
奥沢容疑者は、ほかにも7つのマンション管理組合から、あわせておよそ5億5,000万円をだまし取ったとみられていて、調べに対して、「競馬に使った」などと供述しているという。

 なんと、合計 6億2千万円もの金額が、マンションの管理会社の従業員一人によってだまし取られ使われてしまったのです。

 マンションの管理組合が貯めている修繕積立金などを管理業者やその従業員が勝手に使い込むという話は、以前からあります。

 対応としては、管理組合がしっかりと業者を管理すればいいのですが、これがなかなかできません。
というのは、マンションでの会計処理では、一般の人には、馴染みの薄い「発生主義」がとられていて、疑問があっても業者に問いただすことができないのも一因です。

 マンションの管理には、会計や法律などの専門家の知識が必要ということです。

 問題が起きてから対応しても、遅すぎます。
このような問題が起きる前に、ぜひ、「マンション管理士 香川事務所」 に、連絡ください。

 「マンション管理士 香川事務所」 からの警鐘です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンション管理会社の従業員が、6億2千万円を使い込み! 目指せ! マンション管理士・管理業務主任者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる