目指せ! マンション管理士・管理業務主任者

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成21年のマンション管理士・管理業務主任者試験の解説が終わった!

<<   作成日時 : 2010/01/14 11:39   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

1月14日、
 どうやら、平成21年の管理業務主任者試験解説の残り、問25〜問50を終えた。
 
 これで、一応、平成21年のマンション管理士試験、及び 管理業務主任者試験の解説が終わった!

 いやはや、大変な作業だった。問題文の入手は、このホームページの利用者からの提供も速く、また コピー/ペーストが楽なWORDで作成して頂いたので、深く感謝しています。有難うございました。

 まず、マンション管理士試験の解説を始めたのが、昨年の12月1日からで、マンション管理士試験の解説が終わると、今度は、管理業務主任者試験の解説にとりかかり、今日 1月14日に 両方が終わったけど、本当に毎日をフルに使っても、解説出来るのは、2,3問で、苦労しました。

 当然、正確性には、最大の注意を払い、不確実な個所は、図書館に行って勉強をしていますが、出題そのものが曖昧であることもあり、解説者泣かせです。

*明日、1月15日はマンション管理士試験の合格発表日
 そして、翌週の1月22日は、管理業務主任者試験の合格発表日です。


  私の「目指せ! マンション管理士・管理業務主任者」のホームページが合格の一助になれば幸いです。

  良い、連絡も、悔しい連絡もお待ちしています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
香川様、はじめまして。
マンション管理士試験当日の2週間ほど前にこちらのサイトを発見し、駆け足で利用させていただきました。
参考書では不明確だった箇所にも詳細かつ丁寧な過去問の解説がされていて非常に助かりました。
本日、無事合格通知を手にできたのでこちらに報告させていただきます。
本当にありがとうございました。
KS
2010/01/15 10:00
先生、解説ありがとうございます。
H21、マンション管理士 問16について質問させて頂きます。
正解が1と発表になりました。
選択肢2がなぜ間違いなのか、理解できません。
先生のお考えはいかがでしょうか。
大吉
2010/01/15 19:29
本日、無事に合格を確認できました。
これまでのご指導に感謝いたします。
ありがとうございました。
今後もご指導ご鞭撻のほど
よろしくお願いいたします。
雑草魂
2010/01/15 20:59
昨日の合格発表
見事に受かっておりました。

これもこのサイトのおかげです。
ほんと「感謝」の一言です。

ありがとうございました!!
見習い戦士
2010/01/16 09:12
KSさま、雑草魂さま、見習い戦士さま
見事に、マンション管理士としての正式の合格おめでとうございます。

皆様、40点に近い得点だったようで、正式の発表を待つまでもなく、合格の自信はあったようですが、これだけは、正式の発表があるまでは、心配もお有りだったことでしょう。
 この「目指せ! マンション管理士・管理業務主任者」のホームページがお役に立ち、管理人としてもうれしい限りです。
 これからも、作成者として続ける気持ちが湧いてきています。

合格、心からお喜び申し上げます。

ところで、合格された皆様は、マンション管理士としての登録はいかがされるのでしょうか?

 実務としての「マンション管理士」でもご不明な点や質問があれば、お気軽に、この書き込みをご利用ください。
管理人 香川です。
2010/01/16 11:22
大吉さまへ
平成21年のマンション管理士試験 問16 でのご質問です。
 私は、選択肢 2 を正しいとしたのですが、マンション管理センターの正解は 1 の民事再生法での扱いです。

 解説でも述べたのですが、民事再生法での設問に関しての適切な条文がまださがせない状況で、現在も民事再生法を勉強中ですので、もうしばらく時間をください。
では、次の質問で、選択肢2 が誤っているの解説ですが、可能性としては、滞納管理費を不可分債務として、民法第430条(不可分債務)
 「第四百三十条  前条の規定及び次款(連帯債務)の規定(第四百三十四条から第四百四十条までの規定を除く。)は、数人が不可分債務を負担する場合について準用する。」
とあり、 私が連帯債務として準用しました、民法第434条が除かれている点を問題にしている可能性があります。
 滞納管理費を不可分債務とした問題16の解説も今作成中ですので、こちらも参考にしてください。
解説者 香川です。
2010/01/16 11:54
今年(平成22年12月)に管理業務主任者試験を
受験しようと考えているものです。
このサイトをネット上で見つけ、大変、有り難く勉強させていただいています。
平成21年の解説で気になる点を2点
1.問7の解説中で
 余談ながら:マンショシ標準管理委託契約書は、マンション管理組合の修繕積立金等の毀損などの事案に対応するためのマンションの管理の適正化の推進に関する法律施行規則の一部を改正する省令(平成21年国土交通省令第35号。)が平成21年5月1日に公布されています。施行は平成22年5月1日ですから、本、平成21年と来年平成22年の試験では変更は関係ありませんが・・・・
とありますが、平成22年の今回の試験には変更後が出ると思うのですがどうなのでしょうか?取り寄せた、受験申込書の試験範囲にも、根拠は平成22年5月1日現在で施行されているものとあります。
特にここは、財産の分別管理のとこなので、今回は改正後を勉強したほうがいいのだと思うのですが、教えてください。
2.問14の解説の中の問題文
 冷暖房設備室外機取替 費用が抜けています。

以上 よろしくお願いします。
マキチャン
2010/08/30 10:40
マキチャン様

 ご指摘有難うございます。
1.平成21年の管理業務主任者試験 問7 の余談について

 解説の更新が、なされていませんでした。
 通常でしたら、出題対象の法令等はその年の4月1日施行ですが、平成22年度は、5月1日となっていますので、改正後が対象となりますので、改正後の内容で勉強をしてください。
 
2.同じく平成21年の管理業務主任者試験 問14
の問題文から、冷暖房設備室外機取替 12,000,000円が抜けている件

 重大なミスを侵して、申し訳ありませんでした。
何度も、問題文を転記する際には、細心の注意を払っている積りですが、肝心の一行が、抜けてしまいました。

 ご指摘を受け、早速、ホームページも更新いたしましたので、ご利用ください。

 また、他に、不明な点や、不備な点がございましたら、お気軽に連絡ください。

 有難うございました。
管理者 香川です。
2010/08/31 10:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成21年のマンション管理士・管理業務主任者試験の解説が終わった! 目指せ! マンション管理士・管理業務主任者/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる